アネさんとビスコの愉快な日々

オカメインコの成長記録です♪

ビスコという名前

オカメインコをお迎えするにあたって、名前をどうしようかすごく悩みました。

 

通勤途中の電車や、お風呂の中でずーっと考える日々。 

男の子か女の子かもわからないし、

ペットショップから連絡が来るまではどんな子か見ることもできなかったので、

見た目の印象で決めることもできず。

 

ただ、ルチノーということだけは決まっていたので、

黄色いイメージから『たんぽぽ』にしようかなと考えていました。

 

お迎えに行くその日まで、たんぽぽでほぼ決まりかけていたのですが、

途中の電車の中で、なんとなくお菓子の名前にしたいなぁ〜

という気持ちになり始め、ビスケットのビスケにしようか…

いやいやビスコッティのビスコだ…!という流れに発展したのでした。

 

ビスコと言えばコレですが…

  

 

うちのビスコビスコッティです笑

 

で、最後はたんぽぽにしようかビスコにしようか、タロットで決めることにしました。

結果、たんぽぽが塔のカードでビスコは愚者…。※どちらも正位置

これはもう問答無用でビスコでしょう!とビスコに決定したのでした。

(タロット知らない人にはなんのこっちゃですねw)

 

愚者のカードはこちら。

 

f:id:ezoushimemo:20180620234348j:plain

 

黄色ベースのカードということろでルチノーとも合致しているし、

愚者のカードの意味も『自由』とか『無邪気』とか『天真爛漫』なので

これからお迎えする鳥さんにつけるにはピッタリのカードでした。

 

ちなみに、タロットの種類にヴィスコンティスフォルツァ版というのがあり、

このヴィスコンティは、かつてのイタリアの貴族ヴィスコンティ家から取られたものです。

実はビスコの名前の由来はヴィスコンティ家(ヴィスコ)で、

彼女はイタリアの高貴な貴族のお生まれである…!なんて、ふざけて遊んでみたりしてますw

 

 

f:id:ezoushimemo:20180620235812j:plain

↑この顔…彼女はどうみても貴族じゃなくて生粋な村娘ですね^^;

 

※念の為、ビスコは性別不明です※